Tokenpay(トークンペイ)のICO買い方、登録方法を画像付きでわかりやすく解説します。将来性はあるのか

Tokenpay(トークンペイ)の買い方です。画像付きで初心者の方でもわかるようにわかりやすく解説していきます。将来性のあるICOで上場予定なのでここだけは押さえて置きたいところです。

実はTokenpay(トークンペイ)のICOはすでに始まっております。

日本時間12/7(金)深夜0時スタート!!新番組みたいな言い方をしてしまってすみません。笑

(2017年12月16日現在)販売期間の12/7~12/14は既に終了しました。しかし、2018年1月3日までに購入すれば、50%のボーナス、セカンドシーズンが始まっています。下記に今後の予想とトークンペイからのアナウンスを追記していってます。

(2017年12月27日現在)50%ボーナスの最終週、フォースシーズンが始まります。1月3日までです。

完売しました。購入された方はおめでとうございます。上場や、出金方法など判明次第追記していきます。

トークンペイのトークン受取り方法です↓

先日、予定より大幅に前倒しで完売したTokenPay(トークンペイ)。 ICOは終わりましたが、トークン...

それでは参りましょう。

Tokenpay(トークンペイ)公式サイトはこちら

TokenPay(トークンペイ)ICOの買い方

1・まずはTokenpay(トークンペイ)公式サイトにアクセス↓

Tokenpay(トークンペイ)公式サイトはこちら

 2・赤枠をクリック

※英語で難しそうですが案外簡単です。翻訳も出来ます。

3・名前(偽名でOK)、メールアドレス、パスワード(自分で決めた任意のもの)を記入。

※コードの部分は「OLIXQ」と入力してください。

4・ログイン&登録完了

管理画面↓

※日本語に翻訳出来ます。

5・国内の取引所でビットコインを買う

Tokenpayは、ビットコインにして申し込む必要があります。※最低0.01BTCが必要

ビットコインの買い方はこちらを参考にしてください。↓

6・管理画面の申し込みフォームから送る

管理画面↓

拡大画像↓

この後に出てくるアドレスをコピペ

取引所からBTC送付(指定した額)

トランザクション押す。

確認 削除 の確認を押す。

時間たてばダッシュボードに反映される。おめでとうございます。

現在ですと、0.01BTCで45トークンペイもらえます。

Tokenpay(トークンペイ)公式サイトはこちら

ICO終了後、運営側のタイミングでトークンが送付されるみたいです。

トークンはウォレットで受取可能です。

2018/1/17にICOセールが終わるので配布はそれ以降になると思われます。

(追記)
http://lifehack-sein.com/tokenpay-wallet/

TokenPay(トークンペイ)とは?

TokenPayトークンペイとは、高度なセキュリティや、プライバシー保護機能を備えた匿名暗号通貨です。

あの爆上げ銘柄「ADK」と非常に似た特徴で、「ADK」同様に10倍以上に高騰する可能性がある匿名暗号通貨です。

第三者に取引情報が開示されないのが匿名暗号通貨の人気のポイントのようです。

TokenPay(トークンペイ)の基本情報

  1. ICOはビットコインで参加可能
  2. 通貨名称:TokenPay
  3. トークン名称:$TPAY
  4. 発行枚数:25,000,000枚
  5. 最低額送金手数料:0.0001TPAY
  6. 承認ブロック数:6Blocks
  7. ブロック生成時間:60秒毎
  8. アルゴリズム:PoS(年利5%)
  9. Verge(XVG)がアドバイザーでついている

デビットカードの発行

ユーザーはデビットカードを申請して発行することができます。

国際デビットカードにより自動化されたATMで複数通貨に即座にアクセスすることができます。

価格設定もしっかりしていて、手数料も低いことにより、BlueDiamondデビットカードは、多額の資産購入を可能にするためにデジタルトークンをキャッシュする非常に魅力的な仕組みになっているようです。

ウォレットアプリ

匿名性を保持したウォレットはすでに開発済みです。登録したサイトからダウンロードが可能です。

トークンを受け取る為に必要です。

Tokenpay(トークンペイ)公式サイトはこちら

ICOはおわりました。トークンペイの配布が行われる日が確定しました。

2018年1月18日~2018年1月31日の期間に配布予定とのことです。

トークン配布までに2段階認証も有効になるみたいです。

トークンペイのトークン受取り方法です。参考にして下さい↓

先日、予定より大幅に前倒しで完売したTokenPay(トークンペイ)。 ICOは終わりましたが、トークン...

ボーナス額

12/7~12/13までに参加すると、購入額の倍のトークンを受け取れます。

2017年12月16日現在)販売期間の12/7~12/14は既に終了しました。しかし、2018年1月3日までに購入すれば、50%のボーナスでトークンをゲット出来ます。

2017年12月27日現在)セカンド、サード終了。

50%最終期間、フォースシーズンが始まっています。

早いほど得が出来ます。私の投稿日時を見てください。始まってるんですよ。1月3日までならなんとかボーナス50%ゲットできます。

完売しました。

集まったBTC

2123.783BTC(約38億円)

売れたTPAY

1,425万TPAY(総発行量の57%)

となりました。

販売期間

+100%ボーナス  12/7~12/14 調達済み

+50%ボーナス  12/14~12/20   調達済み

+50%ボーナス  12/21~12/27 完売

+50%ボーナス  12/28~1/3

+25%ボーナス  1/4~1/10

+10%ボーナス  1/11~1/17

トークンセールは、大幅に前倒しで完売しました。

今後のTokenPay(トークンペイ)

アドバイザーにVerge(XVG)がついている事が安心材料と言えます。ボーナス量からしても先行購入しない限りは儲からないかもしれません。しかし最初に倍のトークンがもらえるので損の可能性は少しは低そうです。(ICO割れ)

2017-12-16追記

ファーストは資金調達済み、成功と言えそうです。ロードマップでは、2018年第1四半期(1月~3月)に「有名取引所に上場」とあります。予定通りだと少なくとも3月末までには、どこかに上場される予定だと思います。さらにCEOがEU圏での銀行提携に踏み出したみたいです。

もっとデカい規模でいくとのこと

がっつりトークンペイ買っとくことにしました。

弊社はすでにいくつかの銀行と提携及び買収についての交渉に入りました。
TokenPayの将来の本拠地としては、スイスまたはEUが最適だと考えています。ホワイトペーパーでは、バヌアツの銀行との提携あるいは買収を目指すと書きましたが、弊社が想定している事業展開にはバヌアツという法域は小規模過ぎると考えるに至りました。TokenPayの 銀行業務は大規模に拡大できるポテンシャルがあり、バヌアツでは対応出来ない恐れがあるからです。まだ発売の1週目が終わったばかりであるにもかかわらず、すでに登録者数は5万人を上回り、その多くが将来、弊社ウェブサイトやホワイトペーパーで説明している銀行サービスを利用することが予想されます。

この状況を踏まえて、スイスやEUの銀行とともに、銀行の買収又は銀行との提携の可能性について模索している段階です。スイスにはビットコインの取引許可を取得している銀行が少なくとも1行ありますが、技術やオペレーションに関しては不評です。TokenPayはこれらの側面が充実しており、他社との差別化を図れる自信があります。
銀行業務の進展については追ってご報告させていただきます。

Tokenpay(トークンペイ)公式サイトはこちら 

ロードマップ

  1. 2015年第4四半期

    • eFin.com 2015年秋にリリースされたプラットフォームのベータ版
  2. 2016年第2四半期

    • USTOCKTRADEとロンドン証券取引所のTony Weersingheとのパートナーシップ
    • MIT Fintech Conferenceでのプレゼンテーション
  3. 2016年第4四半期

    • ユーザーのブロックチェーン資産に対する圧倒的な需要のため、創業者は暗号化技術に焦点を移した
    • 英国ヴァージンアイランドのプライバシーに焦点を当てた管轄区域に本社を設立
  4. 2017年第1四半期

    • Bitcoinのより安全で追跡不可能なバージョンを構築するためのオンボードワールドクラスの開発チーム
    • 独自のTorネットワークコインテクノロジの統合
    • 作成されたステルスアドレスと暗号化されたメッセージングシステム
  5. 2017年第2四半期

    • マルチ・シグネチャ・トランザクション・エンジンの発売
    • Linux、Windows、macOS、Paper Walletsをリリース
  6. 2017年第3四半期

    • 確立された銀行を取得することに合意した
    • TPAYブロックチェーンにリングシグネチャ機能を追加
    • Zero-Knowledge Proofの高度なオートメーションが追加されました
  7. 2017年第4四半期

    • TokenPayトークンセールのホワイトペーパーをリリース
  8. 2018年第1四半期

    • トークン販売の完了
    • プラットフォームへのTPAYユーティリティトークンの統合
    • TPAY Apple iOSモバイルウォレット
    • 銀行統合の完全なデューデリジェンス
  9. 2018年第2四半期

    • 商業利用のためのTokenPayウェブサイトの立ち上げ
    • 銀行の完全取得またはパートナーシップ
    • P2Pマルチスクリーン決済プラットフォーム
    • グローバルマーチャントサービスアプリケーションが利用可能
  10. 2018年第3四半期または第4四半期

    • BlueDiamondデビットカードは口座保有者に発送されます
  11. 2019年

    • APAC内の新しい地域に拡大するTokenPay Bank

トークンペイからのアナウンス

2018年2月2日(金)午後7時から午後10時まで東京ミッドタウンのリッツカールトンで、
CEO/Derek Capoを含むTokenPayチームが日本のネットワーキングイベントを開催することを発表するそうです。
さらに、1月31日から2月1日まで、経営幹部とのプライベートミーティングを主要なステークホルダーとともに開催、
これらはTPAYコインホルダー全員に開放的なイベントです。オープンバーがあり、TokenPayチームと交流できる機会があります。

このイベントは、地元の暗号通貨コミュニティ内にてエンゲージメントを高め、市場の牽引を得るために設計された、日本で行われた多くのイベントの中でも初めてのイベントです。

質問

必ず儲かりますか?

いいえ、必ずではありません。投資に絶対はありません。期待が大です。

怪しいですか?

そうゆう話も出ていますが今の所問題ないです。というか今のところ成功しているという判断です。個人の判断です。

Bitcoinはどうに買えますか?

過去に記事にしました。参考にしてください。

頑張りましょう!

ええ!共に頑張りましょう!!!

出金方法&追記情報

判明次第追記していきます。ブックマークしておいて下さい。

(追記)参考にして下さい↓

先日、予定より大幅に前倒しで完売したTokenPay(トークンペイ)。 ICOは終わりましたが、トークン...

Tokenpay(トークンペイ)公式サイトはこちら 

おすすめ取引所

国内
海外
  • Binance…世界№1圧倒的な品揃えと手数料の安さ、日本語対応
  • HitBTC…ICO直後の仮想通貨を購入できる

LINE@配信

LINE@では主に下ネ〇…じゃなくて有益な情報を配信します。
よかったら友達追加してください。

心構え

当記事は、私が独自で調べたものをまとめて記事にしています。極力正しい情報を記載しようと記事にしていますが間違いもあるかもしれません。投資するしないの判断はご自身でお願いします。投資は自己責任です。最後までお読みいただきありがとうございます^^

開催中ICO

当サイトで紹介したICO案件で、期間中のICOをまとめました。 独自に精査したICO案件で、実際...