My Ether Walletの登録、トークン追加と使い方。ERC20に対応したイーサリアムウォレット

My Ether Walletの登録、トークン追加と使い方を解説していきます。

イーサリアムトークンのICOに参加するとしたら、MyEtherWalletのようなERC20に対応したイーサリアムウォレットが必要になります。

すこし難しく感じるかもしれませんが、イーサリアムのウォレットでは間違いないものです。

細かい説明は下記をご覧ください。早速登録方法の解説に入ります。

My Ether Walletの登録方法

※下記に出てくるシークレットキー(秘密鍵)は誰にも見られず、尚且つ忘れないようにスクショやメモ等で保存しておきましょう。

1.My Ether Walletにアクセス↓

My Ether Wallet

2.日本語に直す

3.英数字、大小文字混合の長めのパスワード入力

※忘れないようにメモをしておきましょう。

4.「Keysyore」をダウンロード⇒「続けます。」クリック

シークレットキーが保存されます。

5.シークレットキーをコピー⇒「アドレス保存」クリック

※シークレットキー

  • 人に見られないように
  • スクショやメモで保存
  • 印刷で紙に残す(出来れば)

6.「秘密鍵」⇒シークレットキーを貼り付け⇒「アンロック」クリック

先ほどのシークレットキーを貼り付けます。

これでウォレットの登録は終了です⇩

赤枠の部分がご自分のイーサリアムアドレスになります。外部のウォレットからこちらに送信できます。

続いて入金方法です。

My Ether Walletへの入金方法

ビットフライヤーコインチェックZaifなどの各種取引所から送るのが一般的です。

今回はビットフライヤーから0.1ETH送ってみます。

1.ビットフライヤーにアクセス↓

ビットフライヤー

2.「入出金」⇒「ETH ご送付」クリック

3.ラベル入力⇒イーサリアムアドレス入力⇒追加する

ラベルはわかりやすいように「My Ether Wallet」としましょう。

先ほど作成したご自分のイーサリアムアドレスを入力して追加します。

4.ラベル選択⇒送る数量入力⇒「送付する」クリック

二段階認証の設定をしている方はコードを入力して完了です。

これでMy Ether Walletに0.1ETH送れたと思うので確認してみましょう。

My Ether Walletへの着金確認

1.My Ether Walletにアクセス↓

My Ether Wallet

2.ログイン

  1. 「お財布情報を見る」選択
  2. 「秘密鍵」選択
  3. シークレットキー入力(貼り付け)
  4. 「アンロック」クリック

3.反映確認

0.1ETHしっかりと反映されていましたね。

送ってすぐ反映されました。

ではこれを送ってみましょう。

My Ether Walletの送金方法

せっかくなのでこちらのICOトークンを試しに購入してみます。

※こちらは最低購入0.1ETHなので追加で0.05ETHマイイーサウォレットに追加

1.My Ether Walletにログイン↓

My Ether Wallet

2.「トークンの送出」クリック⇒入力

① ETHを送るアドレス

② 送る量

③ ガスリミット(デフォルト21000)ガソリンの量のようなもの

④  ガス価格(デフォルト20)ガソリン価格のようなもの

※ガス=手数料

※ガスリミットとガス価格を上げると、送金速度を高めることが出来るようになります。まぁ急ぎでもなければこのままで大丈夫です。少し時間がかかるときもありますが。

3.入力内容確認して「トランザクション生成」クリック

生成がはじまります。

4.「トランザクションの送出」⇒「実行」クリック

「トランザクションの送出」をクリックすることで送金完了です。

※画面下が緑色になれば展開中でOKです。赤ですと、送付できていません。ガスを増やして再度やってみてください。

反映されたか確認してみましょう。

※時間がかかる場合があります。

確認したところ、しっかり反映されていました。

これをMy Ether Walletで受取り、トークンがMy Ether Walletで反映されているかみていきましょう。

My Ether Walletのカスタムトークン追加方法

ERC20トークンの追加をしましょう。

EtherScanでトークンの情報を手に入れ、My Ether Walletを設定する。という流れになります。

EtherScanで必要情報確認

1.EtherScanにアクセス↓

EtherScan

2.My Ether Walletのアドレス入力⇒「GO」クリック

右上のフォームに、トークンを受け取ったご自分のMy Ether Walletのアドレスを入力します。

3.「View Tokens」⇒送付されたトークンクリック

4.3つの情報確認

「Contract Address(トークン契約アドレス)」

「Token Decimals(ケタ数)」

「配布されたトークン」の末尾のアルファベット=(トークンシンボル)

この3つの情報を使います。

My Ether Walletを設定

1.My Ether Walletにログイン↓

My Ether Wallet

2.「カスタムトークン追加」⇒3つの情報入力⇒保存クリック

先ほど調べた3つの情報を入力して、保存したら完了です。

反映されています⇩

これで完了です。

My Ether Walletとは?

イーサリアムブロックチェーンを使用している(ERC20という規格に対応した)イーサリアムウォレットであれば、 基軸通貨ETHのトークンを何種類も保管することができます。

イーサリアム系トークンのICOに参加するなら、MyEtherWalletのようなERC20に対応したイーサリアムウォレットが必須になります。

おすすめ取引所

国内
海外
  • Binance…世界№1圧倒的な品揃えと手数料の安さ、日本語対応
  • HitBTC…ICO直後の仮想通貨を購入できる

LINE@配信

LINE@では主に下ネ〇…じゃなくて有益な情報を配信します。
よかったら友達追加してください。

心構え

当記事は、私が独自で調べたものをまとめて記事にしています。極力正しい情報を記載しようと記事にしていますが間違いもあるかもしれません。投資するしないの判断はご自身でお願いします。投資は自己責任です。最後までお読みいただきありがとうございます^^

開催中ICO

当サイトで紹介したICO案件で、期間中のICOをまとめました。 独自に精査したICO案件で、実際...